« New York City Homelessness ニューヨークのホームレス | トップページ | List of countries by suicide rate 各国の自殺率 »

2015年4月19日 (日)

Science in the next 50 years 今後50年間の科学の進歩

★ Science in the next 50 years


今後50年間の科学の進歩


APRIL 17, 2014

U.S. Views of Technology and the Future

アメリカ人は技術と将来をどう考えているか

Science in the next 50 years
BY AARON SMITH

Many Americans pair their long-term optimism with high expectations for the inventions of the next half century. Fully eight in ten (81%) expect that within the next 50 years people needing new organs will have them custom grown in a lab, and half (51%) expect that computers will be able to create art that is indistinguishable from that produced by humans.

多くのアメリカ人が今後半世紀の科学の進化に大きな期待を寄せている。
81%のアメリカ人は、50年後には、人間に必要とされる臓器が実験室で作られるようになり、コンピューターは人間の芸術家と同じような作品を作ると考えている。

But at the same time that many expect science to produce great breakthroughs in the coming decades, there are widespread concerns about some controversial technological developments that might occur on a shorter time horizon:

しかし今後数十年間で科学は画期的な成果を上げても、短期的には問題が生じると考えている。

66% think it would be a change for the worse if prospective parents could alter the DNA of their children to produce smarter, healthier, or more athletic offspring.

両親が生まれてくる子供を才能のある人間にするために、DNAを変えることができるようになるのは良くないと、66%のアメリカ人が考えている。

Engpi_20140416_techfuture_predictio

人間が天候を操作できると考えるようになると考えるアメリカ人は77%

http://www.pewinternet.org/2014/04/17/us-views-of-technology-and-the-future/



### ###



英語情報研究・翻訳業務

EE-時事検定企画中、協力者募集)

☆海外情報の調査

☆日本語サイト/ブログの英語化等

★英語資料研究

|

« New York City Homelessness ニューヨークのホームレス | トップページ | List of countries by suicide rate 各国の自殺率 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Science in the next 50 years 今後50年間の科学の進歩:

« New York City Homelessness ニューヨークのホームレス | トップページ | List of countries by suicide rate 各国の自殺率 »