« Thai flooding: Key business park Navanakorn evacuated (タイの洪水:ナワナコンの工業団地の主な企業は脱出) | トップページ | Ownership Structure of Samsung (サムソンの株主構成) »

2011年10月19日 (水)

10 US cities most at risk from cybercrime (ネット攻撃に最も脆弱な米国の10都市)

★英語ニュース/メディアの用法研究★

世界に関心を持つことが英語上達の第一歩!!

21世紀のサラリーマン・学生必読 『EE英語』   HERE!!

☆英語ディベートの情報源!!☆英語用例のデータベース!!☆歴史の記録!!

===IT情報===

  Americaninfra

http://www.americainfra.com/news/10-us-cities-most-at-risk-from-cybercrime/

ネット攻撃に最も脆弱な米国の10都市

10 US cities most at risk from cybercrime

By Timon Singh | 04/06/10 - 16:35

ネット犯罪は米国のインフラストラクチャに対する継続的な脅威だというのは誇張ではない。

FBIによれば2009年のネット犯罪の被害額は2008年には26500万ドル、2009年には56千万ドル(400億円)であった。

To say that cyber-crime is an ongoing threat to US infrastructure is no exaggeration; in 2009, losses associated with online criminality reached nearly $560 million, compared with about $265 million in 2008, according to data from the FBI.

10 US cities most at risk from cybercrime

===日本関係===

 

()

===財政・金融・経済===

 

===その他===

 

///////////// EE-ENGLISH OFFICE //////////

(注)引用は英語表現の研究のためですが、正確な内容については原文記事の参照をお勧めいたします。

英語で時事問題を議論しよう!!

掲示板はこちら

コメント・サイトへジャンプ

このブログのコメント欄にも英語で意見を書き込んでください。

提供:EE-英語オフィス 

英語情報研究・翻訳業務

EE-時事検定企画中、協力者募集)

☆海外情報の調査

☆日本語サイト/ブログの英語化等

★英語資料研究

◎海外情報調査受託

|

« Thai flooding: Key business park Navanakorn evacuated (タイの洪水:ナワナコンの工業団地の主な企業は脱出) | トップページ | Ownership Structure of Samsung (サムソンの株主構成) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10 US cities most at risk from cybercrime (ネット攻撃に最も脆弱な米国の10都市):

« Thai flooding: Key business park Navanakorn evacuated (タイの洪水:ナワナコンの工業団地の主な企業は脱出) | トップページ | Ownership Structure of Samsung (サムソンの株主構成) »