« Sony VAIO L Series Touchscreen All-in-One to Launch July 13th 2011 (7月13日にソニーがバイオLシリーズのタッチスクリーン「オールインワン」を発売)/Only 4 Fliers for Last Shuttle Launch (スペースシャトルの最後のフライトは4人乗り) | トップページ | Japan's current account surplus falls sharply in May (日本の黒字は5月に急激に低下) »

2011年7月 8日 (金)

High dollar pushes relative cost of living in Australian cities up world rankings (オーストラリアの都市の生活コストが上昇)/Discovery of rare-earth deposits reported (日本がレアアースの新たな埋蔵場所を発見)

★英語ニュース/メディアの用法研究★

世界に関心を持つことが英語上達の第一歩!!

21世紀のサラリーマン・学生必読 『EE英語』   HERE!!

☆英語ディベートの情報源!!☆英語用例のデータベース!!☆歴史の記録!!

===IT情報===

 

===日本関係===

アルジャジーラ

http://english.aljazeera.net/news/asia-pacific/2011/07/2011747517800210.html

レアアースの新たな埋蔵場所が発見され、報告される

日本の研究チームは容易に採掘可能な、エレクトロニクス産業に不可欠な資源を太平洋の海底で発見したと報告した。

Discovery of rare-earth deposits reported

Japanese team says it found easily extractable sources on Pacific floor of metals crucial to electronics industry.

Last Modified: 04 Jul 2011 09:13

新たな埋蔵量は800億トンから1000億トンに達する。

現在、中国、ロシア、他の旧ソ連国とアメリカにあるレアアースの埋蔵量は11千万トンでしかない。

Kato estimates rare earths contained in the deposits amounted to 80bn to 100bn tonnes.

These deposits are huge compared to global reserves currently confirmed by the US Geological Survey of just 110 million tonnes that have been found mainly in China, Russia and other former Soviet countries, and the US.

===財政・金融・経済===

 

===その他===

  オーストラリアン

http://www.news.com.au/business/australian-dollar/high-dollar-pushes-relative-cost-of-living-in-australian-cities-up-world-rankings/story-fn6t6wad-1226089881392

オーストラリア・ドルの上昇で、オーストラリアの都市の生活コストが上昇

High dollar pushes relative cost of living in Australian cities up world rankings

By Andrew Main

July 07, 2011 2:14PM

イギリスのエコノミック・インテリジェンス・ユニットの調査によれば、オーストラリア・ドルの上昇で、世界のコスト高のトップ15都市の中に、オーストラリアの都市は4つもランクされることになった。

THE rise in the Australian dollar means we now have four of the 15 most expensive cities in the world to live in, according to a survey released today by the UK-based Economist Intelligence Unit.

シドニーは2年前の32位から6位に上昇し、メルボルンは38位から7位になった。生活のコストはニューヨークより40%も高くなった。

トップスリーは東京、オスロ、大阪、最も経済的な生活ができるのはムンバイ、チュニス、カラチだった。

Sydney has moved up from 32nd place two years ago to sixth now and Melbourne is up from 38th to seventh, with a cost of living more than 40 per cent higher than New York,


Tokyo, Oslo and Osaka take the top three places overall while Mumbai, Tunis and Karachi are the three cheapest.


///////////// EE-ENGLISH OFFICE //////////

(注)引用は英語表現の研究のためですが、正確な内容については原文記事の参照をお勧めいたします。

英語で時事問題を議論しよう!!

コメント・サイトへジャンプ

このブログのコメント欄にも英語で意見を書き込んでください。

提供:EE-英語オフィス 

英語情報研究・翻訳業務

EE-時事検定企画中、協力者募集)

☆海外情報の調査

☆日本語サイト/ブログの英語化等

★英語資料研究

◎海外情報調査受託

|

« Sony VAIO L Series Touchscreen All-in-One to Launch July 13th 2011 (7月13日にソニーがバイオLシリーズのタッチスクリーン「オールインワン」を発売)/Only 4 Fliers for Last Shuttle Launch (スペースシャトルの最後のフライトは4人乗り) | トップページ | Japan's current account surplus falls sharply in May (日本の黒字は5月に急激に低下) »

コメント

The exchange rate between yen and the US dollar has been stable around 80 yen per dollar. It is a kind of mystery while Japanese economy is not necessarily in a good shape.

投稿: EENG | 2011年7月 8日 (金) 20時20分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: High dollar pushes relative cost of living in Australian cities up world rankings (オーストラリアの都市の生活コストが上昇)/Discovery of rare-earth deposits reported (日本がレアアースの新たな埋蔵場所を発見):

« Sony VAIO L Series Touchscreen All-in-One to Launch July 13th 2011 (7月13日にソニーがバイオLシリーズのタッチスクリーン「オールインワン」を発売)/Only 4 Fliers for Last Shuttle Launch (スペースシャトルの最後のフライトは4人乗り) | トップページ | Japan's current account surplus falls sharply in May (日本の黒字は5月に急激に低下) »