« COMAC introduced a preliminary version of its C919 jetliner (中国が新旅客機を開発)/More than 4 million foreign citizens iving in the UK (400万人以上の移民がイギリスに住む) | トップページ | Vatican vs. China (バチカン対中国)/Nobel Peace ceremony may be delayed (ノーベル平和賞の授賞式は延期?) »

2010年11月18日 (木)

Sarah Palin: I Could Beat Obama (サラ・ペイリン「私はオバマに勝てる」)

★英語ニュース/メディアの用法研究★

世界に関心を持つことが英語上達の第一歩!!

21世紀のサラリーマン・学生必読 『EE英語』  HERE!!

☆英語ディベートの情報源!!☆英語用例のデータベース!!☆歴史の記録!!

◆本日のトピックス: 政治

NPR

by THE ASSOCIATED PRESS

November 17, 2010

サラ・ペイリン「私ならオバマに勝てる」

Sarah Palin: I Could Beat Obama

元アラスカ州知事のサラ・ペイリンは、2012年の大統領選挙に自分が出れば、オバマ大統領に勝てると述べた。

Former Alaska Gov. Sarah Palin says she could defeat President Obama if she seeks the White House in 2012.

AP-GfKの今月初めの調査によれば、サラ・ペイリンが大統領候補になれば、彼女は2012年の共和党の大統領候補の中でも、最も民主党との対立を際立たせる候補となる。アメリカ人の46%は彼女に好意的であり、49%は反対である。5%は彼女を良く知らないと答えている。

ただし、共和党支持者、及び、無党派だが共和党に好意的な成人の間では、79%は彼女に好意的である。

An Associated Press-GfK poll earlier this month found Palin the most polarizing of the potential 2012 Republican presidential candidates. The poll says 46 percent of Americans view her favorably, 49 percent unfavorably, and 5 percent don't know enough about her to form an opinion.

Yet among adults who identify themselves as Republicans or GOP-leaning independents, 79 percent view her favorably.

記事のリンク(クリック):

http://www.npr.org/2010/11/17/131394828/sarah-palin-i-could-beat-obama

記事のリンク(クリック):

(注)引用は英語表現の研究のためですが、正確な内容については原文記事の参照をお勧めいたします。

EENG’s comment:

EE-時事検定(未定)問題集チャレンジしてみよう!!(クリック)

No.1問題No.1解答No.2問題No.2解答No.3問題No.3解答No.4問題No.4解答No.5問題No.5解答No.6問題No.6解答No.7問題No.7解答No.8問題No.8解答

提供:EE-英語オフィス 

英語情報研究・翻訳業務

EE-時事検定企画中、協力者募集)

時事英語ブログ集リンク(ブログ村):

英語ブログリンク集(人気ブログランキング)

|

« COMAC introduced a preliminary version of its C919 jetliner (中国が新旅客機を開発)/More than 4 million foreign citizens iving in the UK (400万人以上の移民がイギリスに住む) | トップページ | Vatican vs. China (バチカン対中国)/Nobel Peace ceremony may be delayed (ノーベル平和賞の授賞式は延期?) »