« Mr. Ozawa, Japan's sixth prime minister in four years? (小沢氏は4年間で6人目の首相?)/Iraq War Timeline (イラク戦争の年表) | トップページ | Dozens killed in Mexico shootout (メキシコの銃撃事件で数十人が死亡)/Rise in violent crimes in China (中国で暴力事件が増加) »

2010年9月 2日 (木)

FT, Ozawa "The wrong man" (ファイナンシャルタイムズ、小沢は「問題のある人物」)

★英語ニュース/メディアの用法研究★

世界に関心を持つことが英語上達の第一歩!!

21世紀のサラリーマン・学生必読 『EE英語』  HERE!!

☆英語ディベートの情報源!!☆英語用例のデータベース!!☆歴史の記録!!

◆本日のトピックス: 政治

Japan Today

ファイナンシャルタイムズは「小沢は日本の首相になるべきでない」と主張

Ozawa should not be Japan's prime minister: Financial Times

月曜のファイナンシャルタイムズは、日本の与党の実力者小沢一郎の与党の党首、及び、総理大臣への野望に赤信号をともした。

LONDON —

The Financial Times on Monday signified a sense of caution against the challenge by Ichiro Ozawa, a powerful figure in Japan’s ruling party, for the leadership of the Democratic Party of Japan and thus the nation’s premiership.

FTの社説の表題は「問題のある人(ロング・マン)」であり、元民主党の幹事長小沢は日本の首相になるべきでないし、なれば日本は悲惨な目に会うと論じている。

In its editorial titled ‘‘The wrong man,’’ the British paper said that Ozawa, former DPJ secretary general, ‘‘should not become Japan’s prime minister’’ and that if so, he would be ‘‘a disaster.’‘

「民主党が小沢を党首、首相にすれば、日本に新たな政治を導入するとの約束を破ることになる」。

‘‘If the DPJ makes him its head, and hence prime minister, it will have betrayed its promise to bring Japan a new kind of politics.’’

記事のリンク(クリック):

http://www.japantoday.com/category/commentary/view/ozawa-should-not-be-japans-prime-minister-financial-times

記事のリンク(クリック):

(注)引用は英語表現の研究のためですが、正確な内容については原文記事の参照をお勧めいたします。

EENG’s comment:

EE-時事検定(未定)問題集チャレンジしてみよう!!(クリック)

No.1問題No.1解答No.2問題No.2解答No.3問題No.3解答No.4問題No.4解答No.5問題No.5解答No.6問題No.6解答No.7問題No.7解答No.8問題No.8解答

提供:EE-英語オフィス 

英語情報研究・翻訳業務

EE-時事検定企画中、協力者募集)

時事英語ブログ集リンク(ブログ村):

英語ブログリンク集(人気ブログランキング)

|

« Mr. Ozawa, Japan's sixth prime minister in four years? (小沢氏は4年間で6人目の首相?)/Iraq War Timeline (イラク戦争の年表) | トップページ | Dozens killed in Mexico shootout (メキシコの銃撃事件で数十人が死亡)/Rise in violent crimes in China (中国で暴力事件が増加) »