« Toyota vs. NHTSA (トヨタ対NHTSA)/Samsung's Tablet PC (サムソンのタブレットPC) + インターネット・トップ10ブランド | トップページ | The president of Toyota, Akio Toyoda (豊田社長が下院に出席)/Olympic women's curling (女子カーリング) »

2010年2月18日 (木)

Google, FCC & Broadband Report (グーグルとFCCのレポート)/Japan as No.1 US Treasury bond holder (日本が米国債保有高で中国を抜く)

★英語ニュース/メディアの用法研究★

世界に関心を持つことが英語上達の第一歩!!

21世紀のサラリーマン・学生必読 『EE英語』  HERE!!

☆英語ディベートの情報源!!☆英語用例のデータベース!!☆歴史の記録!!

◆本日のニュース:

NPR

February 17, 2010

グーグルとFCC、それぞれの方法で米国の遅れたブロードバンドを高速化

Google, FCC Look To Speed America's Lagging Broadband

By Bill Chappell

米国連邦通信委員会(FCC)とグーグルは今月、米国のブロードバンド化について異なる目標を発表した。FCCは1億世帯を100メガビットで接続する。グーグルは先週、数千人に目玉の飛び出るような1ギガビットの接続を提供すると派手に発表した。

Two different U.S. broadband goals were laid out this month. The Federal Communications Commission chief called for connecting 100 million households at 100 megabits per second. But Google stole his thunder last week, promising to bring eye-popping speeds of 1 gigabit per second to thousands of Americans.

ブロードバンドの競争では想像するだけではだめだ。米国は他の先進国に大差をつけられている。FCCの新たな報告書(http://cyber.law.harvard.edu/pubrelease/broadband/ )は事態を明らかにしている。

You would not win any prizes for guessing that in the broadband game, the United States is getting creamed by other developed countries. But the new FCC-commissioned report draws the picture very clearly

(報告書を見れば)日本は既に22世紀のレベルにあり、ブロードバンドは十分普及していることがよく分かる。

Enough About Japan We get it: It's already in the 22nd century. Moving on...

大きな驚きは韓国だ。よく知らない人もいると思うが、韓国は携帯電話の全てが3Gサービスになっている。

Big Surprise: South Korea For starters, it's the world's only country where 100 percent of mobile phones subscriptions are 3G.

(ブロードバンドのランキング表)

No.1 スエーデン

No.2 デンマーク

No.3 日本

No.4 韓国

No.5 スイス

No.6 オランダ

No.7 フィンランド

No.8 フランス

No.11 イギリス

No.12 ドイツ

No.16 米国

No.19 カナダ

 

記事のリンク(クリック):

http://www.npr.org/blogs/alltechconsidered/2010/02/google_fcc_to_prod_americas_la.html

Media Corp

中国は米国債を売却、日本が保有高トップに

China cuts holdings of US Treasury bonds as Japan reclaims top spot as holder of American government debt

17 Feb 2010

中国の米国債保有高は12月に大きく減少し、日本が米国政府に対する最大の債権者に返り咲いた。

China's holdings of US Treasury bonds tumbled in December, allowing Japan to take over as the top holder of American government debt.

米財務省のデータによれば、中国の米国債の保有高は7896億ドルから7554億ドルに減少した。


Data released by the US Treasury shows that China's bond holdings dropped substantially to 755.4 billion US dollars in the month of December.
That’s down from the 789.6 billion US dollars recorded in November.

日本は11月の7573億ドルから12月の7688億ドルに米国債を買い増した。


Japan's holdings, meanwhile, increased to 768.8 billion US dollars in December, up from 757.3 billion US dollars in November.

中国は20089月に日本からトップの座を奪い、200912月まで米国債を買い増していた。


China had grabbed the top position from Japan in September 2008 and gradually increased its US bond holdings in relation to Tokyo until December.

記事のリンク(クリック):

http://www.938live.sg/News/Business/EDC100217-0000103/China_cuts_holdings_of_US_Treasury_bonds_as_Japan_reclaims_top_spot_as_holder_of_American_government_debt

◆本日のレポート:                

NPR

記事のリンク:

(注)引用は英語表現の研究のためですが、正確な内容については原文記事の参照をお勧めいたします。

EENG’s comment:

EE-時事検定(未定)問題集チャレンジしてみよう!!(クリック)

No.1問題No.1解答No.2問題No.2解答No.3問題No.3解答No.4問題No.4解答No.5問題No.5解答No.6問題No.6解答No.7問題No.7解答No.8問題No.8解答

提供:EE-英語オフィス 

英語情報研究・翻訳業務

EE-時事検定企画中、協力者募集)

時事英語ブログ集リンク(ブログ村):

英語ブログリンク集(人気ブログランキング)

|

« Toyota vs. NHTSA (トヨタ対NHTSA)/Samsung's Tablet PC (サムソンのタブレットPC) + インターネット・トップ10ブランド | トップページ | The president of Toyota, Akio Toyoda (豊田社長が下院に出席)/Olympic women's curling (女子カーリング) »