« McGwire Used Steroids (マクグワイアはステロイドを使用) /Anne Frank's helper dies aged 100 (アンネ・フランクの保護者が100歳で死亡)+ ダボス会議 | トップページ | Google and China (グーグルと中国)/Haiti earthquake (ハイチの大地震)+ オバマ大統領の支持率 »

2010年1月13日 (水)

Mrs. Clinton met with Japan’s foreign minister (クリントン長官と岡田外務大臣)/Japan Airlines shares drop (JALの株価が下落) + ハイチの基本情報

★英語ニュース/メディアの用法研究★

世界に関心を持つことが英語上達の第一歩!!

21世紀のサラリーマン・学生必読 『EE英語』  HERE!!

☆英語ディベートの情報源!!☆英語用例のデータベース!!☆歴史の記録!!

◆本日のニュース:

☆ニューヨーク・タイムズ

By MARK LANDLER

Published: January 12, 2010

クリントン長官、アジアでの摩擦増加の懸念を鎮める

Clinton Tries to Defuse Asian Tension

クリントン夫人は火曜に日本の外務大臣とハワイで会談し、沖縄の基地の再配置に関して、意見の相違がもたらした緊張の緩和に努めた。会談からは大きな成果はなかったが、両国の考えの隔たりが大きいことは明らかになった。

Mrs. Clinton met with Japan’s foreign minister in Hawaii on Tuesday to try to defuse tension from a dispute over relocating an American military base on the island of Okinawa. The talks did not yield any breakthroughs, and afterward, it was clear the two sides were still far apart.

クリントン夫人は岡田克也外務大臣との会談の後で「米国は友人であり、同盟国である日本が約束を果たすことを期待する」と述べた。

“We look to our Japanese allies and friends to follow through on their commitments,” Mrs. Clinton said at a news conference with Foreign Minister Katsuya Okada

記事のリンク(クリック):

http://www.nytimes.com/2010/01/13/world/asia/13diplo.html?hp

BBC

at 10:04 GMT, Tuesday, 12 January 2010

日本航空は破産の懸念増大で株価は45%下落

Japan Airlines shares drop 45% as bankruptcy fears grow

JALの株価は過去最低の45%下落となった。破産に向かっているとの懸念が原因。

Shares in Japan Airlines (JAL) fell by 45% to a new all-time low on Tuesday as fears grow that the carrier is heading for bankruptcy.

アメリカン航空が10億ドルから13億ドルという新たな支援案を提示しているにもかかわらず、株価は下落した。

The fall came despite an improved offer of investment from American Airlines, up from $1bn to $1.3bn.

デルタ航空もJALがスカイチーム・ネットワークに参加すれば5億ドルの支援を行うとしている。

JAL has another, rival, offer of support from the US. Delta Airlines is offering $500m and wants JAL to join its SkyTeam network.

記事のリンク(クリック):

http://news.bbc.co.uk/2/hi/business/8453398.stm

◆本日のレポート:                

Wikipedia

ハイチ

Haiti

ハイチはラテンアメリカで最初の独立、奴隷解放後に世界で最初の黒人主導の独立国、奴隷の反乱で独立国となった唯一の国。アメリカ大陸で唯一のフランス語国。アメリカ大陸でフランス語を公用語に指定しているのはハイチの他にカナダ(英語も公用語)だけ。

Haiti's regional, historical, and ethnolinguistic position is unique for several reasons. It was the first independent nation in Latin America, the first post-colonial independent Black-led nation in the world, and the only nation whose independence was gained as part of a successful slave rebellion. Despite having common cultural links with its Hispano-Caribbean neighbors, Haiti is the only predominantly Francophone independent nation in the Americas, and one of only two (along with Canada) which designate French as an official language; the other French-speaking areas are all overseas départements or collectivités of France.

870万人の住民の識字率は65.9%で、この地域で最低。

Of Haiti's 8.7 million inhabitants, The literacy rate of 65.9% is the lowest in the region.

2010112日の午前453分に、首都ポルトープランスの近くでマグニチュード7.0の地震が発生した。

On January 12, 2010, at 4:53 p.m. EST, the worst earthquake to hit Haiti in over 200 years, measuring 7.0 on the Richter scale occurred in Haiti. The epicenter of the quake was just off the Haitian capital Port-au-Prince, sparking a tsunami watch for parts of the Caribbean, according to the U.S. Geological Survey

記事のリンク:

http://en.wikipedia.org/wiki/Haiti

(注)引用は英語表現の研究のためですが、正確な内容については原文記事の参照をお勧めいたします。

EENG’s comment:

EE-時事検定(未定)問題集チャレンジしてみよう!!(クリック)

No.1問題No.1解答No.2問題No.2解答No.3問題No.3解答No.4問題No.4解答No.5問題No.5解答No.6問題No.6解答No.7問題No.7解答No.8問題No.8解答

提供:EE-英語オフィス 

英語情報研究・翻訳業務

EE-時事検定企画中、協力者募集)

時事英語ブログ集リンク(ブログ村):

英語ブログリンク集(人気ブログランキング)

|

« McGwire Used Steroids (マクグワイアはステロイドを使用) /Anne Frank's helper dies aged 100 (アンネ・フランクの保護者が100歳で死亡)+ ダボス会議 | トップページ | Google and China (グーグルと中国)/Haiti earthquake (ハイチの大地震)+ オバマ大統領の支持率 »