« NATO Pledges 7,000 Troops (NATOはアフガニスタンに7千人増派)/2010 World Cup draw (ワールドカップの組み合せ抽選結果) + バーナンキ議長の上院での再任公聴会での発言:全文 | トップページ | Millions in U.S. Drinking Dirty Water (米国では数百万人に汚い水道)/Peugeot and Mitsubishi (プジョーと三菱) »

2009年12月 7日 (月)

Copenhagen climate change summit (コペンハーゲン気候変動サミット)/ Files and e-mail messages stolen (気候変動電子メールの盗難)

★英語ニュース/メディアの用法研究★

世界に関心を持つことが英語上達の第一歩!!

21世紀のサラリーマン・学生必読 『EE英語』  HERE!!

☆英語ディベートの情報源!!☆英語用例のデータベース!!☆歴史の記録!!

◆本日のニュース:

☆ニューヨーク・タイムズ

By ANDREW C. REVKIN and JOHN M. BRODER

Published: December 6, 2009

気候変動会議の前に、懐疑論が復活

Before Climate Meeting, a Revival of Skepticism

数千ものファイルや電子メールが世界の一流の気象研究機関から盗まれ、公表されて温暖化懐疑論が再び声高に論じられている。サウジアラビアなどはコペンハーゲン会議の基本が疑わしくなったとしている。

The debate, set off by the circulation of several thousand files and e-mail messages stolen from one of the world’s foremost climate research institutes, has led some who oppose limits on greenhouse gas emissions, and at least one influential country, Saudi Arabia, to question the scientific basis for the Copenhagen talks.

コンピュータ侵入が行われたイギリスのイースト・アングリア大学では、盗まれたファイルの調査が行われている。国連の気候変動に関する政府間パネルの議長のパチャウリも事件を調べると述べた。

An investigation into the stolen files is being conducted by the University of East Anglia, in England, where the computer breach occurred. Rajendra K. Pachauri, chairman of the United Nations Intergovernmental Panel on Climate Change, has also said he will look into the matter.

記事のリンク(クリック):

http://www.nytimes.com/2009/12/07/science/earth/07climate.html?_r=1&hp

BBC

at 01:35 GMT, Monday, 7 December 2009

コペンハーゲン気候変動サミットが開幕へ

Copenhagen climate change summit poised to open

192か国からの代表がデンマークの首都に集い、待望の国連気候変動会議が開催される。

Delegates from 192 countries are gathering in the Danish capital Copenhagen for the opening of the long-awaited UN summit on climate change.

主催者は15千人の代表と100人の各国首脳が、2週間の期間に集うものと見込んでおり、警戒は厳重である。

Security is tight as organisers expect 15,000 delegates and 100 world leaders to attend over the next two weeks.

主な議題は、特に先進国の排出量削減、発展途上国への資金援助、2030年までに森林破壊を停止させるために炭素取引。

The main areas for discussion include:

Targets to curb greenhouse gas emissions, in particular by developed countries

Financial support for mitigation of and adaptation to climate change by developing countries

A carbon trading scheme aimed at ending the destruction of the world's forests by 2030

記事のリンク(クリック):

http://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/8398510.stm

◆本日のレポート:                

記事のリンク:

(注)引用は英語表現の研究のためですが、正確な内容については原文記事の参照をお勧めいたします。

EENG’s comment:

いよいよCOP15(締約国会議:Conference of Parties)がコペンハーゲンで開催されます。

今年最後の最大の世界的イベントになるでしょう。

しかし、時系列で考えると、1992年のリオデジャネイロの会議、1997年の京都という流れがあります。

そして、リオデジャネイロで地球環境が議論され、当時のブッシュ(シニア)大統領までが参加した会議の背後には、欧米の富裕支配層の熱心な活動があったと言われています。

ノーベル平和賞のアル・ゴアも娘の婚姻関係でロスチャイルドにつながっています。

参考図書:「地球温暖化サバイバルハンドブック 気候変動を防ぐための77の方法」

デヴィッド・デ・ロスチャイルド/著 

ランダムハウス講談社 (ISBN978-4-270-00256-8)

http://www.7andy.jp/books/detail/?isbn=9784270002568

しかし、人為的な温暖化の防止、CO2排出量低減化は人類にとって必要な課題です。

排出権取引というマネーゲームが問題なのだと思います。

EE-時事検定(未定)問題集チャレンジしてみよう!!(クリック)

No.1問題No.1解答No.2問題No.2解答No.3問題No.3解答No.4問題No.4解答No.5問題No.5解答No.6問題No.6解答No.7問題No.7解答No.8問題No.8解答

提供:EE-英語オフィス 

英語情報研究・翻訳業務

EE-時事検定企画中)

時事英語ブログ集リンク(ブログ村):

英語ブログリンク集(人気ブログランキング)

|

« NATO Pledges 7,000 Troops (NATOはアフガニスタンに7千人増派)/2010 World Cup draw (ワールドカップの組み合せ抽選結果) + バーナンキ議長の上院での再任公聴会での発言:全文 | トップページ | Millions in U.S. Drinking Dirty Water (米国では数百万人に汚い水道)/Peugeot and Mitsubishi (プジョーと三菱) »