« G.M. Citing Progress (GMが回復)/China's supercomputer (中国のスーパーコンピュータ)+ 世界のスーパーコンピュータのランキンング | トップページ | Obama in South Korea (オバマは韓国に)/The Japanese engineer kidnapped (イエメンの日本人誘拐)+ オバマの政治歴 »

2009年11月18日 (水)

More Chinese Students to U.S. (中国人の米国留学)/Obama's Shanghai speech (オバマの上海での発言)+ シカゴ時代のオバマ

★英語ニュース/メディアの用法研究★

世界に関心を持つことが英語上達の第一歩!!

21世紀のサラリーマン・学生必読 『EE英語』  HERE!!

☆英語ディベートの情報源!!☆英語用例のデータベース!!☆歴史の記録!!

◆本日のニュース:

☆ニューヨーク・タイムズ

By TAMAR LEWIN

Published: November 16, 2009

中国はアメリカへの留学生を更に増やす方針

China Is Sending More Students to U.S

この8年間インドがアメリカへの最大の留学生派遣国であった。今年は前年比9%増で103,260人のインド留学生が米国で学んでいる。しかし、中国は急速に留学生を増やしており、前年比21%増で98,510人を米国の大学に送り込んだ。

While India was, for the eighth consecutive year, the leading country of origin for international students — sending 103,260 students, a 9 percent increase over the previous year — China is rapidly catching up, sending 98,510 last year, a 21 percent increase.

記事のリンク(クリック):

http://www.nytimes.com/2009/11/16/education/16international-.html?ref=asia

VOA

By Paula Wolfson
Shanghai

16 November 2009

オバマが中国の上海で市民と討議

Obama Holds Town Hall in China

オバマ大統領は中国の商業の中心都市、上海でQ&Aミーティングを行った。

President Barack Obama has held a question and answer session with Chinese students in Shanghai - China's commercial capital.

大統領は文化・伝統に触れ、自国の制度を強制的に他国に押し付けるべきではないと述べた。しかし、同時に、アメリカ人が尊重する基本的な自由を守るために全力を尽くすと述べた。

「表現と信仰の自由、情報の自由な利用や政治活動の自由は、普遍的な価値だ。これは全ての人々に保証されるべきものだ」と大統領は述べた。

The president talked about respect for cultures and traditions, saying one country should not impose its system of government on another. But at the same time, he made clear he will stand up for the basic freedoms Americans hold dear, saying, "These freedoms of expression and worship, of access to information and political participation, we believe are universal rights. They should be available to all people."

記事のリンク(クリック):

http://www.voanews.com/english/2009-11-16-voa6.cfm

◆本日のレポート:                

Newsday.com

March 1, 2008 By LETTA TAYLER AND KEITH HERBERT

シカゴ時代のオバマ

オバマはシコガのコミュニティ活動家として地歩を固めた

Obama forged path as Chicago community organizer

オバマの仕事はシカゴのサウスサイドの末端の人々の生活改善、たとえば、道路の補修から職業訓練などを支援することだった。ローマ・カトリック教会の2部屋のオフィスに勤務しながら、新参のオバマは戸別訪問をして人々の要望を聞き、毎週25件の新たな支援契約を獲得した。

Obama's task was to help far South Side residents press for improvements ranging from pothole repair to job training. Working out of a two-room office of a Roman Catholic church in the Roseland neighborhood, the neophyte went door-to-door, seeking to make 25 new contacts a week as he heard community concerns.

「アメリカ人の90%はバラック・オバマの歩いた(シカゴの危険な)通りを歩くのに恐怖を感じるはずだ」とグレッグ・ガルゾは言った。

"Ninety percent of the people in the U.S. would be terrified to walk the streets that Barack Obama walked," said Greg Galluzzo, whose Gamaliel Foundation served as a Chicago umbrella organization for groups including DCP.

オバマはタバコを吸い、バスケットボールで遊び、バーガーよりもほうれん草サラダを好み、若くやせて見えたので、年配の女性から食事の世話をしてもらえるほどだった。

The cigarette-smoking, basketball-playing Obama, who favored spinach salads over burgers, looked so young and skinny that older women made it a cause to feed him…

当時オバマは1つのベッド、テーブル、そして、小説と社会科学に関する本の入った木箱を持っているだけだった。

Back then he owned little more than a bed, a table and crates stacked with fiction and social science books…

記事のリンク:

http://www.newsday.com/news/nation/obama-forged-path-as-chicago-community-organizer-1.881130

(注)引用は英語表現の研究のためですが、正確な内容については原文記事の参照をお勧めいたします。

EENG’s comment:

EE-時事検定(未定)問題集チャレンジしてみよう!!(クリック)

No.1問題No.1解答No.2問題No.2解答No.3問題No.3解答No.4問題No.4No.5問題No.5解答No.6問題No.6解答No.7問題No.7解答No.8問題No.8解答

提供:EE-英語オフィス 

英語情報研究・翻訳業務

EE-時事検定企画中)

時事英語ブログ集リンク(ブログ村):

英語ブログリンク集(人気ブログランキング)

|

« G.M. Citing Progress (GMが回復)/China's supercomputer (中国のスーパーコンピュータ)+ 世界のスーパーコンピュータのランキンング | トップページ | Obama in South Korea (オバマは韓国に)/The Japanese engineer kidnapped (イエメンの日本人誘拐)+ オバマの政治歴 »