« The All-Star Game(オールスター戦)/Jackson's former wife(マイケル・ジャクソンの前妻) | トップページ | Explosions in Indonesia(インドネシアの爆弾テロ)/China grows faster(中国の経済成長) + ウィンドウズ7 »

2009年7月16日 (木)

Twitter (ツィッター)/Iran’s air disaster(イランの航空事故) + G20

★英語ニュース/メディアの用法研究★

世界に関心を持つことが英語上達の第一歩!!

21世紀のサラリーマン・学生必読 『EE英語』  HERE!!

☆英語ディベートの情報源!!☆英語用例のデータベース!!☆歴史の記録!!

キーワード: The Group of Twenty G20

◆本日のニュース:

☆ニューヨークタイムズ

ツィッター社、ハッカーの侵入でセキュリティにレッドフラグ

Twitter Hack Raises Flags on Security

パスワードが個人情報を保護していると人々は思っている。しかし、ツィッター社の幹部は、それは甘い考えであることに気がついた。

You might think your password protects the confidential information stored on Web sites. But as Twitter executives discovered, that is a dangerous assumption.

不法侵入者は同社の社員の電子メール・アカウントのパスワードを見つけ出して、同社の企業情報を盗み出した。ウェブに格納した情報の保護にパスワードを使用することは、企業にとっても個人にとってもレッドフラグの対象になる。

The Web was abuzz Wednesday after it was revealed that a hacker had exposed corporate information about Twitter after breaking into an employee’s e-mail account. The breach raised red flags for individuals as well as businesses about the passwords used to secure information they store on the Web.

記事のリンク:

http://www.nytimes.com/2009/07/16/technology/internet/16twitter.html?_r=1&ref=business

TIME

イラン、飛行機墜落で乗員・乗客168人全員死亡

Plane Crashes in Iran, Killing All 168

ロシア製のジェット機がテヘランを離陸した後で急降下、大地に激突した。この6年間ではイランで最悪の飛行機事故。下降前に尾翼が燃えていたとの目撃情報あり。

A Russian-made jetliner carrying 168 people nose-dived into a field after taking off from the Iranian capital on Wednesday in a fiery crash that shredded the aircraft and killed everyone aboard — Iran’s worst air disaster in six years. Witnesses say the plane’s tail was on fire before it went down.

記事のリンク:

http://www.time.com/time/world/article/0,8599,1910501,00.html

◆本日のレポート:                

G20 Homepage G20の公式サイト

イギリスからの挨拶(20094月にG20会議を開催

Welcome from the United Kingdom

イギリスは2009年のG20会議の主催国となる名誉を与えられた。

The United Kingdom is honoured to chair the Group of Twenty in 2009.

1999年以降、G20会議は国際金融体制、持続可能な経済成長に貢献してきた。現在、G20は先進国と発展途上国が協力して世界経済危機に立ち向かうための決定的な役割を担っている。これは全ての国が経済を回復させ、持続可能な将来を確かなものとするためである。

Since 1999, the G-20 has contributed to strengthen the international financial architecture and to foster sustainable economic growth and development. The G-20 now has a crucial role in driving forward work between advanced and emerging economies to tackle the international financial and economic crisis, restore worldwide financial stability, lead the international economic recovery and secure a sustainable future for all countries.

記事のリンク:

http://www.g20.org/index.aspx

(注)引用は英語表現の研究のためですが、正確な内容については原文記事の参照をお勧めいたします。

EENG’s comment:

イギリスのGDPに占める金融部門の比率は17%に上ります。日本は5%です。

イギリスには、トヨタやソニー、新日鉄や富士通、日立や松下に匹敵するようなメーカはありません。

金融と石油、防衛産業など偏った経済構造(structure of the economy)ですが、歴史的に世界中で香港、シンガポール、インドや中東、アフリカなどの植民地を支配していたことから、さまざまな利権・資産を有しています。

また、オーストラリアやカナダ、ニュージーランドとも政治的に結びついています。

そういう意味でG20会議を通して今日も、世界を自国に有利に動かそうとしているとも言えます。

ただし、2008年世界金融危機意向は、アングロサクソン型のビジネス思想には大きな批判が向けられています。

Japan must not blindly follow the British way of business putting heavy weight on the financial sector.

EE-時事検定(未定)問題集チャレンジしてみよう!!(クリック)

No.1問題No.1解答

No.2問題No.2解答

***********************

提供:EE-英語オフィス 

***********************

(時事英語ブログ集リンク(ブログ村):

(英語ブログリンク集(人気ブログランキング))

|

« The All-Star Game(オールスター戦)/Jackson's former wife(マイケル・ジャクソンの前妻) | トップページ | Explosions in Indonesia(インドネシアの爆弾テロ)/China grows faster(中国の経済成長) + ウィンドウズ7 »