« “Two Bodies From Jetliner Crash” 墜落機の2遺体発見 | トップページ | “Nobel Winner Krugman” ノーベル経済賞のクルーグマン »

2009年6月 8日 (月)

“List of state sponsors of terrorism” テロ支援国リスト

★英語ニュース/メディアの用法研究★

21世紀のサラリーマン・学生必読 『EE英語』

HERE!!

☆英語ディベートの情報源!!

☆英語用例のデータベース!!

☆歴史の記録!!

***********************************

◎本日のキーワード:

List of state sponsors of terrorism テロ支援国リスト

☆ニューヨークタイムズ

レバノンの選挙、親欧米派がヒズボラを破る

Pro-Western Bloc Defeats Hezbollah in Lebanon Vote

アメリカの支援する勢力がレバノン議会を押さえる見込み。イランとの影響力の争いで、最後に米国が勝つ。

An American-backed alliance appeared to retain control of the Lebanese Parliament on Sunday in a hotly contested election that had been billed as a showdown between Tehran and Washington for influence in the Middle East.

記事のリンク:

http://www.nytimes.com/2009/06/08/world/middleeast/08lebanon.html?_r=1&hp

BBC

墜落したエアバス、搭乗者の遺体が更に発見される

'More bodies found' from lost jet

ブラジルのフェルナンド・ド・ノローナ島の北東600Kmで遺体を発見。墜落から6日後の日曜に15遺体を回収。土曜日には2遺体。搭乗者は228名。

They were found some 1,000km (600 miles) north-east of Brazil's Fernando de Noronha islands where the Airbus disappeared with 228 people.

Meanwhile, the investigation is looking into faulty speed sensors on the plane.

Brazilian and French ships recovered 15 bodies on Sunday - six days after the crash. Two bodies had been retrieved on Saturday

記事のリンク:

http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/8087991.stm

☆アルジャジーラ

                   

米国、北朝鮮をテロ支援国リストに再掲載するための検討を開始

US considers blacklisting N Korea

ヒラリー長官は北東アジアで軍拡競争を生じさせないためには、効果的な措置が必要と語る。

The United States is considering putting North Korea back on its list of state sponsors of terrorism.

Hillary Clinton, US secretary of state, said in an interview on Sunday: "If we do not take significant and effective action against the North Koreans now, we'll spark an arms race in northeast Asia.

記事のリンク:

http://english.aljazeera.net/news/asia-pacific/2009/06/200967131429683999.html

(注)引用は英語表現の研究のためですが、正確な内容については原文記事の参照をお勧めいたします。

EENG’s comment:

米国が本気で北朝鮮への外交方針転換を考えているようです。

日本は拉致問題が解決しないうちに、ブッシュ政権が北朝鮮を“List of state sponsors of terrorism” テロ支援国リストから外したことには反対していました。

しかし、国連の北朝鮮非難決議は、中国の北朝鮮に対する曖昧な姿勢のせいでまだまとまっていません。

米国は北朝鮮を核兵器保有国nuclear-weapon stateとして認める気持ちはないようです。韓国や日本、台湾も核保有国を目指すことを恐れています。

中国がこの事態をどのように捉えるかが、今後の鍵です。

日本はあくまで「平和と正義」の立場を貫くべきです。

Though the US had removed North Korea from the list in October 2008 on the condition of removing its nuclear facilities, the scheme turned out to be farce.  Japan and South Korea must tie up with U.N. Security Council to persuade N Korea to abandon the nuclear bombs.

***********************

提供:EE-英語オフィス 

http://www17.plala.or.jp/EE-EIGO/

***********************

(時事英語ブログ集リンク(ブログ村):

http://english.blogmura.com/english_current/)

(ビジネス英語ブログ集リンク(ブログ村):

http://english.blogmura.com/english_business/)

(英語ブログリンク集(人気ブログランキング)

http://blog.with2.net/...

|

« “Two Bodies From Jetliner Crash” 墜落機の2遺体発見 | トップページ | “Nobel Winner Krugman” ノーベル経済賞のクルーグマン »